Q&A 一部の取引先を対象とした契約は可能ですか?

A 一部付保方式も可能です。

 

ただし、客観的な基準によって取引先を限定する必要があります。

 

≪限定できる基準の例≫

 売上高(債権残高)上位20社

 債権残高100万円以上の取引先

 □□事業部の全取引先

 

≪限定できない基準の例≫

 帝国データの評点が50点以下の取引先

×

 担保設定の無い会社のみ

×

 遠方の取引先のみ

×

 手形取引をしている会社のみ

×

 決済サイトが100日を越える会社のみ

×

 

 ※信用状態が心配な取引先だけに保険を付けるということはできません。

しかし、 

その分、保険料率はファクタリングの保証料と比べると安くなるケースが多いのです。

 

■ ご質問はこちらへ